Tag Archive: 満員電車

管理人の引越し体験談その4 – 通勤ストレス編

4度目の引越しのきっかけは通勤時間帯の満員電車でした。

月日が経つに連れて、当初はすいていたTX(つくばエクスプレス)が混むようになりました。TX沿線はこの記事を書いている現在も次々に開発が進んでおり、南流山や柏の葉キャンパス、守谷といったTX駅周辺に住むファミリーは近年ずっと増加傾向です。

私がTX沿線を離れる直前には通勤時間帯のTXはもうギュウギュウ状態で、南流山駅から秋葉原駅まで特急なら20分で行けるとは言え、その20分さえも耐え難くなっていました。

一度、人身事故か何かで遅延が発生していたことがあり、この車両にはこれ以上入れないだろうという状態から更に何人も詰め込み、ドアのそばに立っている女性が「く、苦しい…」と呻いていたのを見て、『これはまじで窒息死するんじゃないか…』と感じたことがあります。

特に女性の場合は男性より背が低いので、おしくらまんじゅう状態で前からも後ろからも押し付けられると相当息苦しいのではないでしょうか。

更に決意を深めたのは病気でした。この間、気胸という若い男性がかかりやすい肺の病気になってしまったのですが、満員電車のストレスが原因かもしれないと担当医から言われたんです。

それからは満員電車に乗る生活はもうやめようと心に決め、会社から徒歩圏内の家探しを始めました。でも都心の賃貸はやっぱり高い。高すぎる。。。

引越しは家具や家電を買い替えるチャンス

バス・トイレ別、2階以上、オートロック、築10年以内という条件はどうしても外せなかったので、1Kで20平米以下の部屋でも最低8万円くらいするんです。狭いのは覚悟していたのですが、それでも高いですよね。

不動産屋を色々見て回りましたが、結局5畳半の1K共益費込み月々83,000円の物件に落ち着きました。なんとか会社まで歩いて通える距離になったのは良かったのですが、部屋がだいぶ狭くなるので必要なもの以外は捨てないといけません。

ただ、引越しは思い切ってモノを捨てるチャンスでもあります。着なくなった服や古くなった靴、その他傷んできた家具などを一新するチャンスです。

状態が良くて売れそうな物であれば近所のリサイクルショップで引き取ってもらうのが一番いいですね。あとは最近だとヤフオク(Yahooオークション)に出品することで、思いのほか高く売れることもあるそうです。

それでも、売れなかったものは粗大ゴミとして出す必要があります。

私はパソコンデスクとチェアーを買い換えたいとずっと思っていたので、既存のデスクはできれば売りたかったのですが、かなり傷んでいたこともあり粗大ゴミとして捨てました。あとはカーペットも引き取り料金のかかる粗大ゴミ扱いでした。

その際にかかるお金やゴミ出しの方法は自治体毎に決まっていると思いますが、私が引越した文京区では対象のゴミに有料粗大ごみ処理券というシールを貼る必要があります。シールは区内のコンビニや商店などで購入できます。詳しくは『文京区 粗大ごみの出し方』をご覧ください。

有料粗大ごみ処理券が貼られていない場合、指定日にゴミ置き場に置いたとしてもゴミ収集車が持って行ってくれませんから注意です。

家電リサイクル法対象のゴミ出しに注意

特にテレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンは注意が必要で家電リサイクル法という法律があります。簡単に説明するとこれらは勝手に捨てることができず、しかも捨てるのに料金がかかるという法律です。

私はこの時の引越しで長年連れ添ったテレビデオ君を捨てました。家電リサイクル法対象ですので業者に引き取りに来てもらいましたが、4,000円も取られました。(高い…)